室木 柴

16フォロワー

私は雰囲気で小説を書いている!趣味てんこもり、勢いで楽しく書いています。特定ジャンルを熱心にというより書きたい時に書きたい雰囲気のものを書きます。

フォローするフォロー解除

執筆作品

  •  音楽を奏でるのに人である必要はない。しかし、人でなければ奏でられぬものがある。  西洋の文化が大量に流入し始めたばかりの極東の国。  文化は好むが異国人はまだまだ珍しい。  そんなご時世に、ある薄暗いライブハウスに奇妙な異国人ジャズバンドが現れる。  音楽をたしなむ青年:伊達は彼らの音楽を聴いたあるトランペッターが狂死したことから、彼らの存在を知る。  曰く、悪魔の音楽を奏でるものども――と。

    ホラー

    • 狂気
    • 音楽
    • オカルト
    • ホラー?
    • 大正時代風味
    • 芸術家

    完結

    全24話

    全127858文字

    57pt

    2019.03.02公開

    2019.03.02更新

Loading...