鹿紙路

8フォロワー

歴史・時代小説、ファンタジー小説、百合小説を中心に書いています。ふだんは同人誌即売会に出たりしているよ。 Twitter https://twitter.com/michishikagami ブログ http://michishikagami.hatenablog.com/

フォローするフォロー解除

執筆作品

  • 2019年11月刊行予定同人誌(連作短編集)の草稿抜粋。高志の国の国つ神・沼河姫(現在の新潟県糸魚川市姫川の女神)は、黒姫山を母に、日本海を父として生まれ、のびのびと過ごしていた。ところが、高志を治める首長である高志姫が、沼河に縁談を持ちかける。相手は、出雲の八千矛の神(大国主)。かれの訪れの前に、なぜかヤマトの神である大物主まで姫のもとを訪れ……

    歴史・時代

    • 古墳時代
    • 出雲
    • 大国主
    • 沼河姫

    完結

    全4話

    全7997文字

    4pt

    2019.07.10公開

    2019.07.13更新

  • 2019年11月刊行予定同人誌(連作短編集)の草稿抜粋。六世紀、いままでの王統とは遠い血筋の大王、継体(ヲホド)が立つ。かれの即位には以前の王統の血を引く手白香(たしらか)との婚姻が必須だった。ヲホドの以前からの妻である目子も、ヤマトに移り住み、そこで色が白く、日の光を浴びることのできない手白香と出会う―― 年の差二十歳くらいの百合です。

    歴史・時代

    R18

    • 古墳時代
    • 百合

    完結

    全5話

    全11995文字

    4pt

    2019.08.29公開

    2019.09.01更新

  • 「翼ある日輪の帝国」番外編。女神官と、彼女に見初められた、機織りの得意な侍女のお話。

    歴史・時代

    R18

    • 百合
    • ガールズラブ
    • 主従

    完結

    全2話

    全9003文字

    2pt

    2019.07.21公開

    2019.07.21更新

Loading...