雨宮吾子

5フォロワー

フォローするフォロー解除

執筆作品

  • 亡き友人の遺した手紙を届けるために犬山を訪れた私は、漸進していく時間の中でいくつかの出会いを体験する。それらの出会いは私という容器を大きく変容させ、そして一つの場所へと導いていく。

    文学

    完結

    全10話

    全41965文字

    2pt

    2019.04.26公開

    2019.04.30更新

  • 待ち合わせ場所で、すれ違い。

    文学

    • R15

    完結

    全4話

    全8686文字

    0pt

    2019.04.16公開

    2019.04.16更新

  • 優しく繊細な彼は、踊り子の彼女を愛おしく思っていた。 まだ若い二人の間に生じた溝は、ある世情とは関係ないところに存在していた。

    文学

    完結

    全1話

    全6498文字

    1pt

    2019.03.17公開

    2019.03.17更新

Loading...