津嶋朋靖

5フォロワー

SFと猫と酒が好きなおっさんです。 小説家になろう、アルファポリス、マグネットなどで活動しております。 ペンネームは違いますが、一時期SFマガジンリーダーズストーリーの常連になっていました。

フォローするフォロー解除

執筆作品

  •  二十一世紀の終わりごろ、人類は地球を中心としたワームホールネットワークを構築し、宇宙各地に散らばっていた。  西暦二〇九〇年、カペラ系第四惑星と地球の間にあったワームホールを支えていたエキゾチック物質の管・時空管が圧壊する事故が起きる。十歳だった佐竹美陽は圧壊寸前のワームホールを抜けて地球に脱出するが、彼女の父はカペラに取り残されてしまい、美陽は父とずっと生き別れとなってしまうのであった。

    SF

    • 冒険
    • スペースオペラ
    • 宇宙
    • 女性主人公
    • 空想科学
    • ワームホール
    • 猫型異星人
    • エキゾチック物質

    連載中

    全48話

    全126552文字

    13pt

    2019.02.25公開

    2019.06.08更新

  • 私が書きためたショートショートをここに載せていきます。ジャンルはSF、ホラー、現代と多岐にわたるためその他にさせていただきます。

    その他

    • 宇宙
    • SF
    • ショートショート
    • 短編集
    • 転生
    • 死神

    連載中

    全5話

    全17785文字

    0pt

    2019.02.19公開

    2019.02.26更新

  • 二十一世紀半ば頃。月には、天然の溶岩洞窟を利用した国際基地が建設されていた。ある日、月基地に使っていた洞窟の壁の一部が崩れ、新しい洞窟が見つかる。さっそく、新洞窟に探査ロボットが送り込まれた。洞窟内部の様子は取り立てて変わった事はなかった。ただ、ほんの一瞬だけロボットのカメラは、何か動く物体をとらえる。新洞窟の中に何かがいる。そんな噂が基地中に蔓延した。

    SF

    • 近未来
    • ロボット
    • 男性主人公
    • 空想科学
    • 月面基地
    • 都市伝説
    • ワームホール

    完結

    全9話

    全22478文字

    7pt

    2019.02.14公開

    2019.02.16更新

Loading...