お知らせ

2019.11.01

11月前期ピックアップ! テーマは「犬」!

平素はセルバンテスをご利用いただき誠にありがとうございます。 第5回ピックアップは11/1が犬の日ということで、それにちなんで『犬』をテーマに作品をピックアップ! 犬ものということで、癒されるものが多いかと思いきや結構重いテーマのものもちらほら……。やはり家族の一員という意識が強くなるものなのでしょうか。ペットらしいペットを飼ったことがないので、その幸福感も悲しさも少しうらやましい気がしますね。 みなさんご投稿&キーワード設定ありがとうございます! 「土まみれの純白」 これを読んで、これで僕も仲良く土まみれ。ここで話を切るのが綺麗ですよね。子供の方が泥んこ遊びをするものです。大人になると泥にまみれるのを嫌うようになりますから……。 「怪噺 ―アヤシバナシ―」  面白いです。妖怪テーマでラブコメって大好きなんですよね。なにより八重子が非常にかわいい。いやーこれ続きが待ち遠しいですね。かなりおすすめです(好きな作品ほど語彙力が少なくなる現象)。 「犬の糞」 別に犬が出てくる話ではないのですが、あまりにも印象的過ぎたのでご紹介します。処理しても処理しても現れる犬の糞……。なんらかの有意義な活用法を思いつけば永久機関ですね。実際これはSCP的なものなのか、それとも毎日糞をする犬と一日前の糞しか片付けない偏屈な飼い主のコンビの仕業なのか……考察がはかどりますね。 「柴犬風連シリーズ私は犬と生きていく」 柴犬風連シリーズはなごみます。こういうイッヌの小説が読みたかったんです! まさにこれ! かわいい! 癒し! そしてその風連の飼い主側の話である「私は犬と生きていく」。僕はこっちを先に読んだので、柴犬風連を読んで心が浄化されていく心持ちでした。そりゃね、こんなにかわいい愛犬と過ごせばそれだけを頼りにして生きていけますよね。なんともほの暗く、しかし明るい希望の残る作品群でした。 4作品+1シリーズを紹介しましたが、いかがだったでしょうか? どれも面白い作品ですので、ぜひご一読を! 癒しになる犬作品は……あまり選出しなかったので、ぜひご自分で探してくださればと思います。 今回から、今回分と次回分の2つ分のテーマを人気キーワードに設置しましたので、ぜひご活用ください! 次回11月後半は11/23が勤労感謝の日ということで「お仕事」をテーマにピックアップします! みなさん普段からお勤めご苦労様です! 小説を読み書きしてリフレッシュしていきましょう。 今回も人気ワードに追加しますので、ぜひ「PU・お仕事」をキーワードに設定してみてください。優先的に見て回ります! それでは、また次回11/18をお楽しみに!

Loading...